様式2.対策本部安否情報シート

「様式1:安否情報シート」の記載内容を基に作成。
記載方法 無事確認→「○」、未確認・不明→「空白」、要援護→「要」内容記載

パークサイドコート(ノースフィールド)
部屋
番号
0102030405060708091011
14F
13F
12F
11F
10F
9F
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
パークサイドコート(ノースフィールド)
要援護
部屋番号
記入月日 内 容 要援護
部屋番号
記入月日 内 容
スクエアコート(ノースフィールド)
部屋
番号
1213141516171819202122
14F
13F
12F
11F
10F
9F
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
スクエアコート(ノースフィールド)
要援護
部屋番号
記入月日 内 容 要援護
部屋番号
記入月日 内 容
フォレストコート(サウスフィールド)
部屋
番号
2324252627282930
15F
14F
13F
12F
11F
10F
9F
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
フォレストコート(サウスフィールド)
要援護
部屋番号
記入月日 内 容 要援護
部屋番号
記入月日 内 容
ブライトコート(サウスフィールド)
部屋
番号
3132333435363738
15F
14F
13F
12F
11F
10F
9F
8F
7F
6F
5F
4F
3F
2F
1F
ブライトコート(サウスフィールド)
要援護
部屋番号
記入月日 内 容 要援護
部屋番号
記入月日 内 容